読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじまってるB面日記

はじまるや店主の日々の気づきです

傷つける私

私はたまに人を傷つける言葉を、発しているらしい。それも無意識に。
先日、とても近しい友人から、急に、ブロックされた。
いろんなことがその人には起こっていて、いっぱいいっぱいになっていたので、話を聴いたり、「支えていたつもり」だった。
しかし、ある時から急に連絡してくれなくなり、偶然会ってもそっけない態度に変わっていた。
 
一方的に関係を断ち切られたので、ショックだったが、私は何一つ悪いことをしたと思っていない自覚だったので、きっとその人が疲れすぎておかしくなっているんだろうと、勝手に判断して「今はそっとしておこう。」となった。
 
しかし昨日、久しぶりに用事があったので、彼女の職場に行くことができ、本人から何を感じていたのかを直接聴けた。
わたしから言われた何気ない一言がものすごく傷ついて、ショックだった。もう絶望してしまった。という。
私の言葉はそういう意味で発したものではなかった。でも夏の忙しさなどで、本当にそういう状況になり、会えなくなった。
 
「見捨てられた」…そう感じさせてしまったようだ。
彼女の過剰に感情が反応する癖もあったと思う。そういう一面を見た気がした。
 
しかし・・・
 それは鏡なのだ。自分の態度に答えがある。
 
何があっても、本当に大切にしたい友人に、かける言葉を間違うということが今回起こった。
もうこんなことはしたくない。傷つけたくない。
 

 振り返れば、不用意発言で人を傷つけたりして注意を受けたこと、何度かあるんだ。

f:id:hanautapapi:20160907182244j:plain

別の人から、この時こうだったよ、こう感じたんだよ、と言ってもらった過去何回かのパターンを思い描いて、私なりに分析してみる。
 
  
→時間が限られている、緊張しているなど、落ち着かない状況でまず自分自身気持ちがフワフワする。
 →気にしなくちゃいけない人が複数人数いて、いろんな人の思惑をキャッチしてしまう
 
→なんとかうまくいかせようなどとコントロールしようとする思いが強く出る
 
→どうにかしようとするあまり気持ちに入り込みすぎる、そしてその他の気持ちに鈍感になる
 
→安易なうっかり発言や態度
 
ああ、自分でも書いてて、がっかりなやつ・・・
 
私に必要なのは
 
・複数のいろいろな思惑に関与しない、どうにかしようとか思わなくていい
・地に足をしっかりつけて、自分の気持ちを軸に考える
・目の前にいる人を大切にすること
 
ああ、軸がなかったんだな。
と今わかった。
いい顔したいばっかりに。(誰に?初対面とか、緊張する相手とか)
いい顔を売りたい人以外の人、ある意味そこに関してはもう買ってもらってると無意識でわかってる相手、近しい人、安心している人に対して、まったく気がまわらなくて、失礼な発言や態度を出してしまうのだ。
 
 
まだあるかもしれないが、とりあえず、今日はここまででいいや。
 
また不用意な発言をしている嫌なやつに出会ったら、どうかその場じゃなくてもいいので、あとでもいいので教えてやってくださいませんか。どうかお願いしますm(__)m