読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじまってるB面日記

はじまるや店主の日々の気づきです

身体の声

3か月という単身赴任、またの名を出稼ぎから帰ってきたダンナに
足圧ソールスプリングをしてみた。
 
最近身体の声が聞こえる、っていうか思い浮かんでしまうので。
ちょっとドキドキ。
 
肩のあたりかなり凝ってて辛そう。
ガチガチじゃん。
彼の中から
 
『叫びたい。』
 
出てきた。
なんて?なんて言いたいの?
 
『愛したい。』
 
 わお(^^♪
 
『ゆるしたい。』
 
・・・うう・・・
許したい・・・ってことは許せてないってこと。
 
足を踏んでるときは
 
『負けたくない。』
 
が出てきた。
 
許すことは負けることだって思ってるんだね・・・
だから許したくないのだろうか・・・
 
叫びたいほどに、我慢してる思いがあって、
愛したい、ゆるしたい、そこに愛せない、ゆるせない、何かがあって
負けないように、闘ってきた彼がいたんだなあ・・・と。
 
なんか何も言えなくなって
彼はすぐに布団に入ってしまったので
このことはまだ伝えてないけれど
 
いろんな「ゆるし」があると思うから
今までのこともそうだし
自分のこともそうだろうし。
 
たたかっちゃやーよ。
もういい加減許してあげて。
勝ちも負けもない世界に行こう。
 

f:id:hanautapapi:20161206161956j:plain